髪の毛のボリュームを出す方法

薄毛対策はいろいろある

髪の毛は、加齢で痩せていきます。そうすると、少し湿気を含んだだけでペタッと寝てしまい、ボリュームが無くなります。

 

そのため本数が減っていなくても、分け目などが目立ってしまい、薄毛に見えてしまいます。

 

対策は、いくつかあります。1つは髪の毛のボリュームアップを作るシャンプーを利用することです。これは思っている以上に効果があります。

 

少し若返って見えるようになります。もしそれだけでは不十分と思った場合は、2つ目としてウィッグを利用するという手段があります。

 

ファッションウィッグでも、けっこう今は良くできているので、フルウイッグを使えば簡単に若返って見せることができます。

 

ただし、一部だけにボリュームを出したい場合は、どこが薄いかにもよりますので、ファッションウイッグでは、うまく決まらない場合もあります。

 

その場合は、薄毛専用のオーダーメイドウィッグがいいでしょう。

 

オーダーメードで作るので、金額は高くなってしまいますが、自分の髪質や、増やしたいところに付けられるように作られるので、満足度は高くなります。

 

どちらを選ぶかは、予算と、薄毛の度合い次第ですね。

 

ただし、部分ウィッグでボリュームを出す場合は、同時にボリュームアップシャンプーを利用するのがいいです。

髪の毛のボリュームアップ目的には、薄毛専用ウィッグか?シャンプーか?関連ページ

ファッションウィッグはけして高くない
質の高いファッションウィッグでも今や数千円で購入できる時代です。医療用や、薄毛専門のオーダーメードウィッグよりもずっと安いのに、充分使えるものになっています。
ウィッグの種類、同じタイプでも呼び方が違う
ウィッグの種類は色々ありますがショップによって同じタイプの物でも違う呼び方をする場合もあります。
ウィッグ専用のブラシは必要?
ウィッグ専用のブラシは、実は普通のブラシとは全然違うのです。感覚が広いので、絡みをほぐすのには専用ブラシが有ったほうが絶対酔うのでケチらずに手に入れましょう。髪の毛用のブラシではかえって絡み付きます。
ボブショートウィッグがかわいい
長い髪でも簡単に、ボブショートに変身できてしまうウィッグがおすすめ。髪を切る必要がないから、直ぐイメチェンできますよ。
前髪ウィッグは違和感なくつけるのは難しい?
前髪だけのウィッグは、帽子とかカチューシャで止めないと、パカパカしてしまうので、サイドまである前髪ウイッグがおすすめです。
ウィッグの匂いが気になったら
ウィッグの臭いは購入した手だとどれでも多少はあります。臭いを落す方法ももちろんあります、しかし、質の悪いものはかなり臭うので、購入時は評判の良いところで購入しましょう。