前髪ウィッグは違和感なくつけるのは難しい?

前髪ウィッグは違和感なくつけるのは難しい?

フルウィッグはちょっとなあ・・・とエクステなどを利用したり、

ポイントウイッグを利用したりしている人もいます。

でも前髪ウィッグって結構つけるのが難しかったりします。

姫カット、ぱっつん前髪にしたいと思って、前髪だけのものを付けると、

うまく地毛とかみ合わせないと、パカパカしてしまって、完全にかつらです。

ちょっと段差を飛び越えたりしたらえらい事になります。

できれば、サイドまであるポイントウィッグを購入するようにしてください。

やはりサイドまでしっかりとめないと、すぐに浮いてしまって、帽子やカチューシャで押さえないと不安になります。

もちろんカラー選びも慎重にね。

多少のカラー違いならば3D効果も出ますが・・・

地毛をウィッグに合わせた色に染めなければならない事になったら、

なんのためのウィッグか分からなくなってしまいます。

手間をかけずに簡単におしゃれをすることがウィッグを使う意味ですからね。

前髪ウィッグは違和感なくつけるのは難しい?関連ページ

ファッションウィッグはけして高くない
質の高いファッションウィッグでも今や数千円で購入できる時代です。医療用や、薄毛専門のオーダーメードウィッグよりもずっと安いのに、充分使えるものになっています。
ウィッグの種類、同じタイプでも呼び方が違う
ウィッグの種類は色々ありますがショップによって同じタイプの物でも違う呼び方をする場合もあります。
ウィッグ専用のブラシは必要?
ウィッグ専用のブラシは、実は普通のブラシとは全然違うのです。感覚が広いので、絡みをほぐすのには専用ブラシが有ったほうが絶対酔うのでケチらずに手に入れましょう。髪の毛用のブラシではかえって絡み付きます。
ボブショートウィッグがかわいい
長い髪でも簡単に、ボブショートに変身できてしまうウィッグがおすすめ。髪を切る必要がないから、直ぐイメチェンできますよ。
ウィッグの匂いが気になったら
ウィッグの臭いは購入した手だとどれでも多少はあります。臭いを落す方法ももちろんあります、しかし、質の悪いものはかなり臭うので、購入時は評判の良いところで購入しましょう。
髪の毛のボリュームアップ目的には、薄毛専用ウィッグか?シャンプーか?
年齢とともに髪は細くなるので、ある程度ボリュームが無くなるのはしかしがありません。でも薄毛に見えるのは嫌ですよね。その対策について、ウィッグという方法と、専用シャンプーと言う方法があります。