ウィッグに挑戦しよう|ファッションにも、薄毛対策にもなる

髪の毛は、加齢で痩せていきます。そうすると、少し湿気を含んだだけでペタッと寝てしまい、ボリュームが無くなります。

 

そのため本数が減っていなくても、分け目などが目立ってしまい、薄毛に見えてしまいます。

 

対策は、いくつかあります。1つは髪の毛のボリュームアップを作るシャンプーを利用することです。これは思っている以上に効果があります。

 

少し若返って見えるようになります。もしそれだけでは不十分と思った場合は、2つ目としてウィッグを利用するという手段があります。

 

続きを読む≫ 2015/10/08 10:25:08

ウィッグにかつらというイメージを持っている方は、高いというイメージがあるかもしれませんね。

医療用のかつらとか、薄毛や禿のためのかつらなどは、今ももちろん高価ですし、

人毛のウィッグはなんにしても価格は高いです。

でも、アイドルやモデルがウィッグでファッションを決めるようになって、

十代の女の子たちから、ウィッグがおしゃれアイテムとして評価されるようになって、

3000円〜5000円ぐらいのものがたくさん販売されるようになりました。

続きを読む≫ 2015/10/07 16:00:07

ウィッグの種類による呼び方は、ショップやメーカーになよってことなるのです。

 

もちろん、ロングウィッグやショートウィッグというような長さに関するものは基本同じ呼び方ですが、頭にすっぽりかぶってしまうタイプのウィッグは、フルウイッグとか、オールウィッグとかいったりしますし、

地毛の中に混ぜてつけるものを、ポイントウイッグとか、部分ウイッグとか、ハーフウィッグとか、エクステなどと言ったりします。

ミドルウイッグというところもあったと思います。

また、付ける部位によって、襟足ウイッグ、前髪ウィッグ、などいろいろな表現があります。

続きを読む≫ 2015/09/09 16:00:09

届いたばかりのウィッグは、結構プラスチック系の臭いがすると思います。

人工頭皮の部分も、ファイバーも当然、石油系の原料で作られているわけですから、

どうしても臭いはします。

たいていは、シャンプーとリンスをすれば、匂いは殆ど気にならなくなるので、

匂いでウィッグだとばれるようなことはないと思いますが、

質の悪いウィッグにあたってしまうと、かぶっているのが気持ち悪くなるような臭いの場合もあります。

続きを読む≫ 2013/09/06 10:34:06

フルウィッグはちょっとなあ・・・とエクステなどを利用したり、

ポイントウイッグを利用したりしている人もいます。

でも前髪ウィッグって結構つけるのが難しかったりします。

姫カット、ぱっつん前髪にしたいと思って、前髪だけのものを付けると、

うまく地毛とかみ合わせないと、パカパカしてしまって、完全にかつらです。

ちょっと段差を飛び越えたりしたらえらい事になります。

続きを読む≫ 2013/09/01 15:17:01

人気のボブショートはとってもかわいいのでお勧めの髪型です。

特に特徴のない髪型から、ボブショートにすると、とってもイメージが変わりますよ。

でも、ボブショートって似合わない人もいますし・・・・

伸びたら、美容院に行ってカットしてもらわないといけませんから、

毎月通う事になります。

そのコストを考えたら、ウィッグでボブショートにしてしまうのがお勧めですよ。
続きを読む≫ 2013/08/25 12:10:25

ちょっと見ただけでは、普通のブラシやコーンとさして変わらないので、

ウィッグを購入するときに、専用の櫛やコーンはいらないと判断する人がいますが、

これは大きなまちがいです。

ウッィグは、メンテナンスとして、ウィッグ用のスプレーをして、

櫛でとかしますが、一般の髪の毛ようのくしとはまったく櫛どおりが違います。

ウィッグ用の櫛は、間隔が広く取られていて、摩擦抵抗が少なく作られています。

続きを読む≫ 2013/07/23 17:03:23